読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様を怒らせない!・・・神社での正式な参拝の仕方!お教えいたします。

本日も ご訪問、いただきありがとうございます!

 

今回は・・・網走の番外地?編として(笑い)

神様を怒らせない!神様に嫌われない!神社での参拝マナーを

お話させていただきます。

 

私も 毎月・・・月初めの1日には地元の氏神様を

参拝させていただいております。

 

そうすると・・・まさに

「つきはじめる!」と勝手に信じて毎月実践していますよ。

 

あなたの・・・「願い事」叶っていますか?

もし叶っていなければ・・・

 

却下されている?

却下されている?

却下されている? ・・・のかもしれませんね。(笑い)

 

却下しているのは?

却下しているのは?

却下しているのは?

 

誰だと思いますか?     そうです! 

却下しているのは・・・「神様」なんですよ。

 

あなたは・・・神様をどんな方?だと思って神社に出かけていますか?

見えないものに対する 畏敬の念!をもって、お参りしていますか?

 

古代の人達は自然とともに生きていました。

大自然である海や山、大地は私たちに素晴らしい恵みを与えてくれる半面

自然は一瞬にして全てを破壊してしまう力をもっています。

東日本、熊本などの大災害をみれば・・・一目瞭然ですね!

 

古代の人は、この自然の存在を神として敬い

いただく恵みに感謝しつつ もう一方にある破壊の力を恐れ

これを鎮めるために、祈りをささげてきました。

 

ここで・・・見えない力は、見える力より、数倍も強く恐ろしい!ということを

認識してください!

 

はっきり言うと・・・神様は非常に、畏れ多い存在!なんです。

 

ですから・・・神様に気にいってもらえれば

人には想像も及ばぬ力で 大きな願いを叶えてくれますし

あなたを窮地?から救ってくれるはずです。

f:id:pinpinkorori2592:20170302104718j:plain

 

ですから・・・・・変な参拝をして神様にそっぽを向かれてしまっては

非常にもったいない!ですね。

 

そこで・・・・神様に喜んでいただける神社の正式な参拝の仕方を

一緒に勉強していきましょう。

 

神様に気にいってもらえれば・・・

神様に気にいってもらえれば・・・

神様に気にいってもらえれば・・・

 

またまた・・・ピンピンコロリ!を実現できますよ!(笑い)

 

さて次回は 正式参拝のマナーをしっかりと、お話させていただきますので

お楽しみに!

 

本日も お読みいただき ありがとうございました!

感謝しています!