読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEETと・・・NEATの違い?わかりますか?

本日も・・・ご訪問いただき ありがとうございます!

 

さて・・・今 ニートと言えば 「家に引きこもって仕事もしないで・・・

だらだらと生活している人」を思い浮かべますよね。

こちらは・・・NEETです。

 

同じニート?でも・・・NEATは?

Non Exrcise Activity Thermogeneesで

「非運動性活動熱生産」の略です。

 

どういう意味かというと・・・

ランニングやスポーツ等ではなく、運動時以外の身体活動による

エネルギー消費量を表わすもの!のことです。

 

具体的に・・・

 

NEATを高める日常生活は?

通勤、買い物時の歩行

エレベーターを使用せず階段を使う

炊事洗濯等の家事

家庭菜園

畑仕事

仕事上での活動等です。

 

 

 

日常生活で摂取した全体エネルギーが多い時は

食べ過ぎた後に消費エネルギーを増やして体重の増加を防ぐことは重要ですが

運動ではなく・・・NEATを意識して動くだけでも

ダイエット効果があります!

 

とにかく 体重増加に伴うメタボのリスクを回避して

ピンピンコロリ!を実現するためには・・・

常に・・・ねずみのように?

「ちょこまか! ちょこまか!動く!」を意識しながら

日常生活を送ってくださいね!(笑い)

 

次回は・・・クエン酸の効用について、お話させていただきます。

 

本日も お読みいただき ありがとうございました!

感謝しています!